« 冬景をゆるかわ風に | トップページ | 夕陽が眩しい筑後川 »

2014年1月16日 (木)

筑前山家駅



1929年開した筑豊本線筑前山家駅

個人周りとした

いかにもローカル線の駅という感じですが

駅舎や駅の周り

そしてきれいに剪定された樹木など

地元の人たちによって

しっかり管理されているようです



かつては相対ホームの2面2線の駅であったようですが

今では下り側の単式ホームのみで

上り側は廃ホームが残るだけです





Img_2306yamae1



筑豊本線 山家駅







|

« 冬景をゆるかわ風に | トップページ | 夕陽が眩しい筑後川 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

いい雰囲気をかもし出してる駅舎ですね~。
僕、結構好きですよ。
こういう駅。

投稿: モモのパパ | 2014年1月16日 (木) 09時12分

モモのパパさん こんばんは

このような風情のある駅がだんだんと少なくなってきましたね。
でも地元の方たちがしっかりと管理されておられるので
なんとか駅も存続されているようです。

投稿: いわいわ | 2014年1月16日 (木) 18時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬景をゆるかわ風に | トップページ | 夕陽が眩しい筑後川 »