« 冬晴れ由布岳~一本杉 | トップページ | 茜色に映えるくすの木 »

2013年2月14日 (木)

冬の陽光

 

冬の朝の陽光は

白く輝いて

ちょっと幻想的です

一面の雲海も期待したのですが

既に晴れ間も覗いており

見ることはできなかったです

でも残った雲が山の中腹を

いい感じで

流れるようにかかってます

 

Img_5351r2


山陽新幹線小倉ー博多







|

« 冬晴れ由布岳~一本杉 | トップページ | 茜色に映えるくすの木 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

カーブの鉄路の奥に、重なり合うような山々。素敵ですよねー!福岡の北部、思ったよりしっかりした山風景ですね!

投稿: キハ58 | 2013年2月14日 (木) 21時59分

福岡と北九州のほぼ中間に位置する宮若の盆地です。
雲海が晴れないうちにと思い早い時間にこの場所まできましたが、生憎晴れ間も
覗いて一面の雲海を見ることはできなかったです。でもこれが幸いして山の中腹に
流れる雲海が微妙に画を作ってくれてこんな感じになりました。

投稿: いわいわ | 2013年2月15日 (金) 17時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬晴れ由布岳~一本杉 | トップページ | 茜色に映えるくすの木 »