« 冬の陽光 | トップページ | 冬ばれ由布岳~赤いDC »

2013年2月15日 (金)

茜色に映えるくすの木

 

空気の澄んだこの時期の夕暮れ

西の空が茜色に染まり

一本の大くすの木が

見事にシルエットで画を作ってくれます

 

そしてこのようなシチュエーションと

遭遇できるのも

自然があってこそですね

この自然に感謝感謝です

 

Img_1322kusunoki885


鹿児島本線 885系白いかもめ







|

« 冬の陽光 | トップページ | 冬ばれ由布岳~赤いDC »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

くすの木、逆線香花火みたいで印象深いですね!

投稿: キハ58 | 2013年2月15日 (金) 19時47分

キハ58さん こんにちは

なるほどですね、こう見るとくすの木が線香花火にも見えますね
この場所は私の好きなスポットの一つです
いろいろと発想を変えて撮るのもおもしろいですね

投稿: いわいわ | 2013年2月17日 (日) 17時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 冬の陽光 | トップページ | 冬ばれ由布岳~赤いDC »