« 九州を走る山陽新幹線500&700 | トップページ | 初冬の夕暮れ »

2012年12月 7日 (金)

柿の実も残り少なく



線路わきにある1本の柿の木

先日までは実もいっぱい

あったのが

カラスなどに食い荒らされたのでしょうね

日ましに少なくなってきました



そんな柿の木の横を

通過する電車を

こんな感じで・・・・



Img_5444rrp118


鹿児島本線 811系










|

« 九州を走る山陽新幹線500&700 | トップページ | 初冬の夕暮れ »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 九州を走る山陽新幹線500&700 | トップページ | 初冬の夕暮れ »