« 津和野白井のカーブ | トップページ | とても綺麗な新幹線パーサー »

2011年9月 3日 (土)

コーポレートカラー

それぞれの企業には

組織を象徴するコーポレートカラーがありますよね

例えばJALのレッドやANAのトリトンブルー

そしてJR東海の緑など

このようなカラーが飛行機や列車に施され

企業のブランドイメージを創り出してるようですね



さてJR九州のコーポレートカラーといえば

もちろん赤です



そんな赤の200DCを稲穂の色づいた

久大本線で捉えました



Img_11828d200



2011年8月久大本線











|

« 津和野白井のカーブ | トップページ | とても綺麗な新幹線パーサー »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

管理人様、こんばんは。朝晩は少し凌ぎやすく為り日暮れも段々と早くなって秋の気配を感じる様になりました。さて何時もながら目から鱗の素敵なフォトグラフ、首都圏や京阪神の交通機関に掲示したら九州旅行へ行きたくなる方々が増える気がします。鹿児島はJ貨の機関車を除いて赤い列車の運用が無くなり黒やシルバー系のモノクロトレインばかり。赤いDCが恋しくてなりません、白に合わせるか?黒か?「いぶたま」の露出決めには今だに苦戦中です。

投稿: 夢幻鉄道 | 2011年9月 6日 (火) 21時06分

夢幻鉄道さん こんにちは
ほんとですね~あのカラフルな485系きりしまも撤退し
今は787系が幅をきかしているようですね

一層のこと錦江湾沿いを白いかもめが走るとおもしろそうですね
桜島をバックに白いかもめ!
きっと似合うと思います

「いぶたま」の配色もユニークですね
ほんとに白か黒かの迷う露出ですよね
機会を見て一度は撮ってみたいですね

投稿: いわいわ | 2011年9月 7日 (水) 18時19分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/41479165

この記事へのトラックバック一覧です: コーポレートカラー:

« 津和野白井のカーブ | トップページ | とても綺麗な新幹線パーサー »