« 夕焼けを走る | トップページ | はやとの風 »

2011年7月23日 (土)

真幸駅~その3

標高の高い山間にある

肥薩線真幸駅

その土地土地でしか見れないものが

結構ありますよね

そんな珍しい物を探しまくって・・・・

これが結構楽しいんですよね



こんな蒸気機関車D51 170が置かれてました

Img_11117masakisl

木と竹を使って作られた

当時の機関車

何故か色は青です



Img_11717msakieki

当時の真幸駅です

もちろん木で作られた模型ですが

駅の外観や構内は今とほとんど変わらないですね



Img_11717masakitanokami

このような人形が駅の周辺で結構見られます

農作物の豊作を祈る

田の神様(たのかんさあ)だそうです

表情がそれぞれ違ってとてもユニークです



Img_11717masakitannzaku4

震災で被害に遭われた方への

一日も早い復興となりますように

天まで届けと七夕にお祈りして・・・・・



2011年7月17日肥薩線 真幸駅



※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します









|

« 夕焼けを走る | トップページ | はやとの風 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/40916149

この記事へのトラックバック一覧です: 真幸駅~その3:

« 夕焼けを走る | トップページ | はやとの風 »