« 新年を走る ゆふいんの森 | トップページ | 今日の金太郎 »

2011年1月 8日 (土)

鬼夜

燃え盛る大たいまつを担ぎ上げて男衆が練り歩く勇壮な火祭り

鬼夜(おによ)が昨夜 久留米市大善寺町の大善寺玉垂宮で行われた

1600年の歴史のある鬼払いの伝統行事で

日本三大火祭りの一つとされてます

境内に備えられた大たいまつは6本あり

長さ13メートル 直径1メートル 重さ1.2トンが

「鬼火」によりたいまつに放たれ 一帯の照明が全て消されると同時に

一斉に燃え上がり 夜空に真っ赤な火の粉を散らしました



この勇壮な火祭りをどうぞご覧ください



Img_6193 大たいまつが一斉に放たれ 夜空に真っ赤な火の粉がまい上ります

Img_6192どうですかこのしめ込み姿 画になりますね・・・  しめ込みショーではありませんよ

Img_6176r ふんどし姿の男衆の後ろを特急が通過します



2011年1月7日久留米大善寺



※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

|

« 新年を走る ゆふいんの森 | トップページ | 今日の金太郎 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/38385114

この記事へのトラックバック一覧です: 鬼夜:

« 新年を走る ゆふいんの森 | トップページ | 今日の金太郎 »