« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月29日 (火)

筑後川

九州で最も大きな河川の筑後川

阿蘇の山々を水源として九州地方北部を東から西に流れ

有明海に注ぐ川です

昔から「筑紫次郎」とも呼ばれ、利根川や吉野川と共に

「日本三大暴れ川」とも言われてきました

今は穏やかに流れる筑後川ですが、そんな筑後川を渡る鹿児島本線の

列車を捉えてみました

Ssimg_05535 787系特急リレーつばめ

Ssimg_05540r CT 813系近郊形電車

Img_05536rr 811系近郊形電車

以前撮影した未掲載の画像を掲載しております

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月28日 (月)

九州の近郊形電車

ネタも超不足です

最近撮影した未掲載の画をアップさせていただきました

ありきたりの画ですが、北部九州を代表する近郊形電車811系です

Ssimg_0152r鹿児島本線 久留米―鳥栖間にて

Ssimg_0084鹿児島本線 原田にて

Ssimg_1468r 鹿児島本線 大野城にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月27日 (日)

九州の貨物 EDナナロク

九州の貨物列車も効率的な輸送と合理化に伴い

一部の車両においては姿を消しつつあります

特にナナロクと呼ばれているこのED76も古いものから徐々に

廃車されているようです

そんななかで37号機と43号機を捉えてみました

Ss05557r ED76 37号機 鹿児島本線多々良川鉄橋にて

Ssimg_0250 ED76 43号機 長崎本線鳥栖-麓間にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

紫陽花を絡めて・・・・

ここ数日間は雨で撮り鉄も一休み

雨の日は雨を楽しもうと思ってもなかなか身体も動いてくれず

ということでひさし振りに朝から自宅でゆっくり

たまにはと思い画像の整理をしてみました

そのなかで最近撮った未掲載の画のアップです

長崎本線をメインに運行されている783系特急ハイパーサルーンです

Ssimg_0872r鹿児島本線 天拝山―原田間にて

Ssimg_1544r 咲き誇る紫陽花を絡めて・・・・

Ssimg_0896 後ろに見える駅舎がドーム型の鹿児島本線「けやき台駅」 なんとなくレトロな雰囲気を         かもし出しています

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月25日 (金)

ダットサン・フェアレディ SR311

昭和30年代の名車 ダットサン・フェアレディSR311

OHC2000CC なんと145馬力という高性能 最高時速も205km/h

当時のポルシェ911に匹敵する性能です

レース等での健闘もすざましく国内では戦う敵なしとまで言われてました

もちろん日産自動車で造られたものですが、生産台数の8割が輸出され

高額のこともあり国内でも一部のマニアしか手に入れることができなかったそうです

この斬新なデザインをみてください

Ss006 アイボリ-色がなかなかよく似合います

Ss073r ボンネットのエア挿入口も決まってますね・・・・

Ss070結構ロングノーズです

Ss022r 立てのテールランプも決まってます

このフェアレディSR311は福岡県久留米に在住される方が大事に乗って

おられ もちろん雨降りには一切乗ることはないそうです

ボディーもきれいに手入れされており、エンジンもいい音をたてて回ります

それにしても戦後10年経った日本でこれだけの車が日本で造られてたんですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月24日 (木)

885系白いかもめ&ソニック

九州を代表する特急車両 白いかもめとソニックです

藍色のふちどりが「白いソニック」 黄色のふちどりが「白いかもめ」

ちょっとややこしいですが同じ885系です

この丸みをおびた純白の車体と走る姿はいつ見てもかっこいいです

Ssimg_1573rrフロントガラス周りが藍色の「白いソニック」

Ssimg_1562rr 黄色のふちどりの「白いかもめ」

6月23日 鹿児島本線 大野城-都府楼間にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月23日 (水)

今日の銀釜

九州でもあまりお目にかかれないEF81銀釜!

今日は304号機でした

日頃見られないだけあって 改めて銀釜の存在価値を感じますね

Ssimg_1570r このむき出しのステンレスがいいですね~ しかしピンがやや後に・・・・

Ssimg_1567rr 思いっきりひきつけて・・・・・

6月23日 鹿児島本線 都府楼-大野城間にて

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月22日 (火)

EF81 4094レ

鹿児島本線で捉えたEF81-301号機です

この茶釜の色がいいですね!

Ssimg_1508r_2 鹿児島本線 都府楼-大野城間で捉えたEF81 4094レ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月21日 (月)

紫陽花が似合います!

この時期はやはりこの花ですね

梅雨時に一番似合う花 この紫陽花も今はほんとに少なくなりました

特に沿線の紫陽花を見ること自体なかなか難しいです

そんななか鹿児島本線大野城-都府楼間の保育所でゲットしました

先生方が丹精こめて育てた紫陽花です

保育所のフエンス沿いに咲いていた紫陽花を絡めてパチリ!

Img_1504r 近郊形電車811系を絡めて・・・・

Ssimg_1541r 813系を絡めて・・・・

先生方その節はありがとうございました

きれい紫陽花を画にすることができました、

しかし構図は・・・・・また感想をお聞かせください

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

散髪屋の駅

あの度派手なDCを見たくて

よせばいいのに土砂降りのなかを直方市までいってきました

平成筑豊鉄道(直方市―行橋)を走るあのカラフルなデザインのDCが撮りたくて

直方から田川方面へ沿線を走り途中の中泉-市場間辺りの田んぼあぜ道で待つこと

2時間少々 行き来するのは「なのはな」だけ

肝心の「炭都物語」や「ゆめタウン」は一向に現れる気配なし

近くで田植えをしているお母さんに聞くと日に寄って走るのはまちまちとのこと

今日は多分見込みなし しかたなしに水の張った田んぼに映る「なのはな」狙いで

今日は終了 次回リベンジで・・・・・

Ssimg_1498r 水の張っている田んぼに映る「なのはな」 これも雨のおかげですね~

Ssimg_1503r 世にも不思議な駅とは・・・・? なんと駅の中が理髪店です

列車を待つ間

狭い田んぼのあぜ道に車を止めさせていただき

地元の方の車が通るたびに頭を下げて移動すること何度か、

田植えしている皆さんには多々ご迷惑をお掛けし申し訳ございませんでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)

河童のお出迎え!

河童の町として有名なJR久大本線(福岡県久留米―大分)の

田主丸駅にやってきました

ホームを降りると愛嬌たっぷりの河童の像が出迎えてくれます

筑後川を流れ流れて多くの水路があるこの田主丸に住み着いたとの河童伝説が

今でも残っているそうです

Simg_1496 駅に着くと河童のお出迎え!それにしてもユニーク・・・・

Ssimg_1491r

町中河童のカッパ・・・・ちょつと町を散策するだけで                         河童の像と出会うことができます

S20629kapa_0061_2 S20629kapa_007 S20629kapa_011 S20629kapa_018 

耳納連山の麓にある久留米市田主丸、この町は植木やフルーツの里として有名で

特に巨峰の産地としても名が知られています

シーズンの8月~9月には巨峰狩り(堤万勝園)もでき

またワイナリーもあり田主丸特性のおいしいワインも飲めますよ!

シーズンには巨峰狩りを兼ねて、カッパを見ながらゆっくりと町を

散策したいですね・・・・

6月19日久留米市田主丸にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月17日 (木)

EF81茶釜403号機&405号機

九州の貨物といえばEF81銀釜とこの茶釜ですね

銀釜と共に数が少なくなった茶釜ですが、まだまだ元気に走っています

梅雨時の貴重な晴れ間のなかでの撮影です

Simg_0491rEF81 403号機 なんとか後ろまで捉えることができました

Simg_1471rr EF81 405号機 真横から流し気味に・・・・

鹿児島本線 古賀-福工大前にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

ゆふいんの森~衣替えしたアテンダントさん

衣替えした「ゆふいんの森」のアテンダントさんです

制服も夏らしく明るい感じになりましたね

JR九州のこの「ゆふいんの森」そして「ゆふデラックス」「ゆふ号」など

ほんとに可愛いアテンダントさんが多いですね

一度乗りたいもんです

Simg_1467r 鹿児島本線大野-都府楼間を走るキハ71「ゆふいんの森」

S012r ちょっと横目のところをパチリ・・・・

S014rすいません笑顔で・・・とお願いしましたら!とっいうのは冗談ですが              しかしこちらを向いていただき にこりとしていただきました                   ありがとうございます

近々乗車させていただきますのでその時はよろしくお願いします・・・・

※アテンダントさんの掲載にあたってはJR九州さんの了解をいただいてます                

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月15日 (火)

元都営地下鉄三田線

いや-おもしろいですね~

元東京都営地下鉄三田線で運行されていた6000系が

今では熊本電鉄で走っています

当時の地下鉄専用車輌からワンマンカー用に改造されて

元気に走っています

200系もそうですが元南海電鉄で使われていたものが、同じように

今では熊本で走っています

元東急電鉄の「青ガエル」といいこれだけ時代を感じさせる電車があると

「懐かしの電車ギャラリ-」などどうでしょうか・・・・受けるでしょうね~

Simg_1328r 元都営地下鉄の6231形

Simg_1325r 元南海電鉄の200系

6月5日熊本電鉄北熊本駅留置線にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月14日 (月)

対照的な存在・・・・

北部九州で運行される近郊形列車813系と415系

やはり九州の近郊形電車といえばこの813系ですね

ステンレスの車体に赤と黒を配色されただけですが、結構目立ちます

そして対照的な存在415系100番台 アイボリーの車体に青のラインが一際映えます

国鉄時代からですがまだまだ健在です

先日の銀釜を待つ間の撮影です

Simg_1423r 前面が黒と赤そしてドアまわりが赤で配色された813系

Simg_1445r ちょつと流してみました・・・・・

Simg_1453rr 北関東から九州へ・・・まだまだ健在!青のラインも九州色に塗り替えられてます

Simg_1450r末永く走ってもらいたいものですね・・・・

鹿児島本線 大野城-都府楼間にて

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月13日 (日)

銀釜・茶釜・赤釜トリオ

EF81銀釜と茶釜そしてED76とDE10とにぎやかな週末でした

2週間続けての遠征も一休み、先週末はひさしぶりに地元福岡で撮影です

Simg_14274061レ ED76-1018 九州ではこのED76がまだまだガンバッテいます

Simg_1411r 4094レ EF81銀釜303号機 ほぼ定刻通りやってきましたね~数少ない銀釜ですが    このステンレスの釜に黄金色のエンブレが一層引き立ちます!

Simg_1400rr_2 銀釜を待つ間突如あらわれたDE10 昨今のイベント列車などの牽引にひっぱりだこの  1195号機ですが、ブルトレの廃止でED76が退くなかこのDE10の活躍が目立ちます

Simg_1394r5057レ EF81鹿児島本線天拝山-原田間にて

4094レは銀釜が走るとの情報を得、11日の夕方鹿児島本線を南下

大野城で狙ってみました

数も少なくなった銀釜ですが、まだこのようにして見ることができます

この健在な姿もいつまで続くか微妙ですね・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月12日 (土)

夕焼けの八代海

八代海とその先に見える天草の山々 あと数分で夕陽が沈もうとしています

やや雲もでてきましたが、空と海面がオレンジ色に染まり

八代海に反射される夕陽がとてもきれいです

1週間前の撮影分ですが、未掲載の画をアップしました

Simg_1344八代海をバックに疾走する九州新幹線800系つばめ

Simg_1369r 800系の真っ白な車体につばめの絵やロゴがふんだんに施されています

6月5日鹿児島出水-水俣間にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

肥薩オレンジ鉄道

第三セクター鉄道としては国内で最長の路線 肥薩オレンジ鉄道

鹿児島中央-熊本八代間を走ります

車両はHSOR100形ですが、基本的にはJR九州の125形DCと一緒です

Simg_1362r 出水-水俣間 切通にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

エメラルドグリーンの球磨川

出水のみかん山から新水俣駅へ その足で肥薩線海路まで

忙しい6日の朝でした

今年3月以来の久しぶりの肥薩線で 今回は海路の球磨川対岸から

「SL人吉号」を狙うことにしました

Simg_1383r 残念ながら「人吉号」の煙があがらない・・・・

Simg_1386r エメラルドグリーンの球磨川が独特の色をかもし出しています

神瀬に上り俯瞰撮影もと思いましたが、ここでの俯瞰は初めてのことでもあり

また時間も迫ってきたのでここで待つことにしました

ここから見る球磨川は、太陽の傾斜加減によって独特のエメラルドグリーン色で

見ることができます

「SL人吉号」とエメラルドグリーン色のコラボで・・・・

しかし人吉号の煙が期待はずれでした

それとSLの前を走る白い軽四がうるさかったです 多分追っかけだと思いますが

あれだけ近くで走るのは全然回りの迷惑のことなどを考えてない

鉄道ファンであればあのような行為は止めて欲しいですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

オンリーワンのデザイン800系つばめ

出水から水俣へ!

ここ水俣では九州新幹線新水俣駅で800系つばめの撮影です

Simg_1371_2

Simg_1366r_2

Simg_1370

Simg_1372_2

Simg_1341r_2

真っ白な車体にロゴがふんだんに施された800系つばめ この車両のデザインも

JR九州の車両を手がける水戸岡氏(ドーンデザイン研究所)によるもので

ロ-レル賞やグッドデザイン賞を受賞してます

それにしてもこの新800系の顔はユニークですね~

これに似たようなものを何かで見ましたね・・・・・

来春の九州新幹線全面開通にはN700系ベ-スの「さくら」も走ります

楽しみですね・・・・

※4枚目と5枚目の画像は800系他は新800系です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 7日 (月)

九州新幹線~800系つばめ

熊本で「青ガエル」撮影の後、以前から一度は行きたかった場所

九州新幹線では有名な撮影ポイント鹿児島県出水にやってきました

みかん山から見る眼下の八代海 そして遠くに見える天草の山々

すばらしい景色!ほんとに圧巻の一言です!

Simg_1344rここから見る景色は絶景です しかし太陽が沈むにつれ雲がかかってきました

Simg_1358rrr 翌朝の八代海と800系つばめ  天草の山々は朝もやがかかってます

ここから見る八代海、天草は夕陽のきれいな場所としても知られ、

今回は夕陽を絡めての撮影です

日暮までは時間も少々あるので下のオレンジ鉄道で時間つぶしです

しかし太陽が傾くにつれ雲がだんだんと広がってきました

これはひょっとしたら太陽が沈むころには完全に雲にかかるかも・・・・

また、天草の山々はかすかにもやもかかってます

悪い予感があたりそう・・・せっかくここまで来て・・・・

しかたなく太陽が雲に隠れないうちに撮ることにしました

自然の力にはどうすることもできないですね

そしてできあがった画がご覧のとおりです

2枚目の画は翌朝撮ったものですが、

朝もやがかかって期待どおりにはいかなかったです

今回は残念ながら真っ赤な夕陽とまではいかず 次回リベンジです・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 6日 (日)

青ガエル

元東急電鉄で運行されていた5000系「青ガエル」が、

現在も熊本で元気で走っています

昨日熊本へ行きましたが しかし暑かったですね~

熊本ではなんと32度まで気温が上がりました

Simg_1317r 北熊本行きはこちらが前になります 前の丸みのあるカエル顔と違って普通の顔・・・・

Simg_1334rr_2 上熊本行きはこちらが前になります それにしてもカエル・・・・?

Simg_1321 運転席も時代を感じさせますね~

Simg_1322rr 冷房もないんでしょうね~窓を開けて風を入れてます しかしゆっくりでいいですね・・・・ 次回は是非とも乗ってみたいです

Simg_1327 真正面から見るとなんとなく「青ガエル」・・・両サイドのミラーがおもしろいですね!        北熊本駅留置線で 

熊本には市電のほか、この「青ガエル」が運用されている熊本電鉄があります

1両編成が2本あり今でも現役で運行されており しっかりと走っていました

運行 区間は、北熊本-上熊本間です

100円払えば自転車も乗せることができます

上熊本まで乗りたかったのですが、この後鹿児島まで予定してたので

残念ながら今回は乗れなかったですが、次回はなんとか乗りたいですね

6月5日北熊本-上熊本間にて

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 3日 (木)

長崎本線 多良~肥前大浦

長崎本線 多良~肥前大浦間の白浜海水浴場

長崎本線でも一級の撮影場所として有名な場所!

休日になると誰かが撮影しているそうです(撮影場所直ぐ横のお家のおばさんの話し)

今回も2組の方がおられどうもレンタカ-を使って来られているようですね

既に道路から入りこんだ好位置で構えておられ 私も後方で狙えないことはないが

遠慮して道路沿いのガードレール外側で構えることにしました

多良よりのカ-ブがやや途切れてますが、海をバックにいい感じのカーブです

Simg_1268r 下りの783系スーパーサルーン「かもめ」

Simg_1279r いい感じのカーブなんですが 奥の方がやや途切れました                    (タイトル画像もこの位置からの撮影です)

Simg_1297rr諫早よりで撮った諫早湾の潮受け堤防と島原半島の普賢岳(奥の高い山)です        あまりにもいい景色でしたので車を止め撮ってみました 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 2日 (水)

長崎本線~波瀬ノ浦鉄橋

今回は、先日と同じ波瀬ノ浦です

小さい入り江にかかる波瀬の浦鉄橋を通過する列車を

鉄橋と国道の間にある防波堤から狙ってみました

Simg_1249rr

Simg_1247rrr

ここも風が強く手持ち撮影で!

列車を待つ間防波堤の先端で釣りをしている人がおられちょっと声をかけてみました

「おっちゃん釣れた」と聞くと「釣れん」!とまったく「つれない」返事でした・・・・

という訳でどうも失礼しました!(駄洒落です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 1日 (火)

長崎大村線~キハ66を俯瞰撮影

水田の棚田と大村湾そして海岸沿いを走るキハ66シーサイドライナーを狙い

里郷の棚田へ!

大村からR207号線を東彼杵へ向かい千綿駅の手前を右折 大村湾が一望できる

場所に向かって坂道を上った場所が今回の撮影場所!

Simg_1314r 大村湾沿いを走るキハ66

Simg_1313r

ナビを頼りにR207号線千綿駅手前を右折しそう広くない坂道を上がる 

しばらく上ると すると道路のど真中にヘビが(ヘビなんて珍しくもなんでもないが、

ただヘビ嫌いの私にはチョット・・・・)

恐る恐る見るとマムシか?しかし動かない どうも車にひかれて死んでいるようだ

道幅が狭いので避けるわけにはいかず しかたなくヘビの真上を通過(やや足がすくむ)

俯瞰するにはまだまだ上に行かないといけない 

しばらく上るとやっと大村湾が見えてきた 車から降りて撮影できる場所探しを

していると3~4メートル先にまたまた出ました こんどは大きい!

ここでの撮影はあきらめ 早々と車に乗り込み方向転換 

少し下に行くとなんとか一望できる場所へ しかし周りもそうであるが、

棚田には全く水が張られてない 最近までバレイショを収穫したみたいで

今から畑を耕し水を張るようだ ここまできたのだから

棚田の水云々などとは言ってられない

大村湾と海辺を走るシーサイドライナーが見えるだけで好として

ここで撮影することに決める

しかし相変わらず風が強い 特にここは高台のため相当に強い

とても三脚など立てられない そうこうしているうちにシーサイドライナーが

見えてきたではないか 調整する余裕もなく慌ててシャッターを切る

(撮れた画は見てのとおりです)

次の列車でもう一度と思ったが、後1時間近く待たなければならないのと

風が強いため今回はこれで終了! 次回水田と夕陽を絡めリベンジ!

それにしてもヘビと強風と時間調整に泣かされた里郷でした

5月30日大村線 松原-千綿間にて

     

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »