« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »

2010年4月

2010年4月29日 (木)

山口線~やまぐち号(再掲)

いやーネタが尽きました(笑)

早く山陰へ行きたい・・・・

今年のGWも山口から山陰へ行きます

最近ではちょっと恒例になってきました

ということで失礼ながら昨年の画をアップしてみました

Ssimg_05407r2 徳佐のS字カーブにて

Ssimg_05528r_2長門峡-篠目間 長門峡駅を出て最初のカーブに入るところです

Ssimg_05411r 徳佐のS字カーブにて

特に今回は岡見貨物(島根県三隅)も楽しみです

しかしGW期間中はどうも運休みたい せめて入線中の岡見貨物でも

撮れればと思います

果してどのような画が撮れるか楽しみです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月27日 (火)

500系 こだま

Ssimg_04964rr始発の500系こだま 早朝の博多南駅でライトだけがこうこうと輝いてました

Ssimg_04966rr 早朝の柔らかい光を浴びたボディーが一層輝きを増しとてもきれいです

Ssimg_04553rr 戦闘機を思わせるようなコクピットがかっこいいですね~

新幹線博多南で始発の500系こだまです

2月のラストランの500系のぞみを最後に

その後新幹線も利用することもなくひさし振りに見ることができました

始発とあってボディーもワックスがかかったようにきれいでした

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月26日 (月)

朝の新幹線

Ssimg_04981r 太陽が顔を出してきました 整列された車体に朝日が反射されます

Ssimg_04975r 300系コクピット上にあるアンテナ シルエット状にはっきりと写しだされています

Ssimg_04973r_2300系のコクピット このフロントガラスの形状が格好いいです!

25日の早朝の博多南です

静寂な早朝の新幹線を狙ってみました

昼間走る華やかな新幹線とは異なり静の新幹線もとてもいいです

未だ6時過ぎたところですが、朝日に当たって輝く新幹線が幻想的で

一駒一駒がほんとに画になります

この雰囲気は撮り鉄にとってはたまらないですね

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月25日 (日)

JR九州の車両 個性があります

Ssimg_0949 普通列車817系 太陽に反射されたステンレスのシルバーがきれいです

Ssimg_0948 北部九州を走る近郊形電車813系 九州色の赤が一際映えます

Ssimg_04945r ワンマンカー125系 太陽に反射されたイエローがとても鮮やかです

Ssimg_0953 お馴染みのキハ71「ゆふいんの森」 モスグリーンが一際鮮やかです.

昨日の福岡地方は久しぶりに朝から晴れです

でも気温は平年より低めで風もやや冷たかったですね

そんななか昨日は久留米つつじ祭りへ! 朝も早かったせいか

帰りは時間もたっぷり!ちょーど鹿児島本線沿いの久留米から肥前旭間を

走っていたので途中下車しパチリしました

この線は列車の本数も多く普通から快速そして特急電車までひっきりなしに走ります

わずか1時間の間に約20本の列車が往来です

それにしてもJR九州の列車は形といい色といい個性豊かで飽きることはないですね

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月23日 (金)

春の夕暮れ

Ssimg_05180r 夕陽を浴びながら筑後川を渡る特急「リレーつばめ」787系

Ssimg_05176r川面に反射される夕陽と813系のシルエットを画にすることができました

春真っ只中ですが

夕暮れの筑後川の河川はまだ風も冷たく寒いです

とても春らしい季節には感じませんねぇ

ただ夕陽を受けると春の暖かみも多少は感じます

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月21日 (水)

プレミアムイエローのゆふDX

Ssimg_04921r_2新緑の山あいにプレミアムイエローが一際は映えます

Ssjrhakata_04819r_2 博多駅で出発を待つ「ゆふDX」

Ssjrhakata_04922r パノラマシートからは迫力の展望を満喫できます

博多から由布院へ向かうもう一つの特急183系「ゆふDX」

プレミアムイエローの車体が新緑の森を駆け抜けます

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月20日 (火)

写真が掲載されました

東峰村にあるアーチ橋などを撮影した画が

今回東峰村四季の動画で紹介されました

サイトは 東峰村の四季動画 ⇒ 「東峰村の春の風景」 です

スライドショーでご覧になれます

<紹介された画です>

Ssimg_04759 宝珠山橋梁を通過するキハ47

Ssimg_04764r さくら沿線を走るDC125を俯瞰撮影

Ssimg_04765r_2 さくらとDC125を俯瞰撮影

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月19日 (月)

夜明駅

Ssimg_04918 夜明駅に停車中の220DC 筑後川と平行して久留米まで走ります 

Ssimg_0919 真っ赤な220DC 赤の車体に白色のロゴがバッチリですね~

Ssimg_0909 こんなアングルで捉えてみました

Ss04261r_2 未だ工事中の夜明駅(3月27日撮影)

Ssdscn0260_2 ホームから見た夜明駅 今では工事もすっかり終っています

久大本線と日田彦山線が交わる夜明駅

先日の筑前岩屋駅の帰りにちょっとよってみました

夜明駅も前のイメージを残しながら前面リニューアルされ

外側の白壁とそして駅舎内は杉の木がふんだん使われ

中に入ると木のいい香りが漂ってきます

「夜が明ける」縁起のいい駅として知られ休日になると

撮り鉄から乗り鉄さんまであっちこっちから訪れるそうです

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2010年4月18日 (日)

つつじ狙いに

Ssimg_04899r まだ部分咲きのつつじとキハ47

Ssimg_04858r 日田彦山線筑前岩屋駅へ入線するキハ

先週に続いてまたまた東峰村筑前岩屋へ

どうもこの村が気に入ったようです

まず水がおいしいことと四季折々の花

そして森林浴を浸りながら鳥のさえずりを聞き

また適当に汗をかけば温泉にも入ることができます

宝珠山橋梁の近くにある伊藤屋温泉ですが なんと入浴料は300円です

いやーほんとにここへ来ると癒されますね・・・

今回はつつじ狙いに来ましたがまだちょっと早かったです

見ごろは5月に入ってからですね

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月17日 (土)

アテンダントさんの素顔

Ssimg_04220rヨーロピアンスタイルでなかなかレトロな雰囲気を醸しだしている「ゆふいんの森」キハ71

Ssimg_04892r ちょっとご先輩??・・のアテンダントさんのようです

Ssimg_04891r

先日の「ゆふいんの森」のアテンダントさんのお顔をUPさせていただきました

その後JR九州さんの了解をいただき、「ゆふいんの森」の車両と共に掲載

するのであればOKとのことです

さすがはJR九州さん抜かりはありません

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月15日 (木)

菜の花とアーチ橋

Ssimg_0863菜の花が満開でとてもきれいでしたね~

Ssimg_0762r 筑前岩屋駅を発車したDC125 画面右下の三角屋根の建物が筑前岩屋駅です

先日に続き 春の日田彦山線をロケハンしました

今回は 筑前岩屋~大行司間のアーチ橋栗木野橋梁です

ちょうど手前に菜の花畑がありましたので黄色のDC125と

絡めて撮ってみました

黄色と黄色であまりおもしろくありませんが・・・・

菜の花から春の香りが一杯漂ってきそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月13日 (火)

龍馬伝

Ssimg_04870r 783系ハイパーサルーン「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」の併結運転です

Ssimg_04885r_2 「かもめ」に施されたデザイン

Ssimg_04884r 「ハウステンボス」に施されたデザイン

Ssimg_04883r「ハウステンボス」に施されたデザイン

Ssimg_04887r 「ハウステンボス」に施されたデザイン 

NHK大河ドラマ「龍馬伝」の番組PR並びに長崎県の観光PRを施した

ラッピングトレインが運行されています

デザインは「龍馬伝」のロゴとタイトル、映像のアレンジされた龍のほか

龍馬が青年期を過ごした長崎県の風景などです

使用されている車両は特急783系ハイパーサルーン

博多-長崎・佐世保・ハウステンボスを結ぶ「かもめ」「みどり」「ハウステンボス」の

車両にラッピングを施されており3車両の併結運転です

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月11日 (日)

ゆふいんの森~アテンダントさん

Ssimg_04892rrrrr

Ss04423rr_3

Ssimg_04891r_2

Ssdscn04235r_3   

特急「ゆふいんの森」のアテンダントさんです

さすがはリゾート列車のアテンダントさんだけあってとてもきれいでしたね

このような列車でしたら何度でも乗りたいですね

お顔はお許しを頂いてないのでお化粧をさせていただいてます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月10日 (土)

釈迦岳トンネル

Ssimg_04853r トンネル付近にはまだ菜の花がいっぱい咲いていました

Ssimg_0857 キハ47がゆっくりとトンネルから出てきます

Ssimg_1222 木造建築の筑前岩屋駅

Ssimg_1220 名水百選の岩屋湧水

日田彦山線 筑前岩屋-彦山を抜ける釈迦岳トンネル

着工からなんと19年の歳月を経て1956年に完成したトンネルです

全長が4380メ-トルあり、当時九州では一番長いトンネルだったそうです

また建設中に落盤事故があり21人が犠牲になられ

慰霊碑が筑前岩屋駅のホーム横にあります

また同駅の敷地内には名水百選の「岩屋湧水」があり、100円で30リットル注水できます

もちろん容器は持込みです

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 9日 (金)

珍しい車両

Ssimg_04841r

Ssimg_04833r

Ssimg_04835r

オーストリアのPlasser&Theurer製「道床安定作業車」です

枕木とレールの狂いを調整する保線車両です

従来は数人係の作業員で線路を持ち上げ枕木とレールを調整していたのが

この作業車を使えば二人の作業員で済むそうです

列車の通行が途絶える深夜のみ移動するので

残念ながら昼間動いている状況を捉えるのは困難だそうです

鹿児島本線竹下駅の引込み線で待機しているところを捉えました

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 7日 (水)

夕方の通勤電車

Ssimg_04282rr 

Ssimg_04790rr

博多駅発の夕方の通勤電車813系です

鹿児島本線天拝-原田間を走る同車両を

夕陽と併せて撮ってみました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 6日 (火)

特急「白いかもめ」

Ssimg_0781rr 振り子式車両のためカーブではかなり傾斜します

Ssimg_04771rr 上りのかもめ

春の暖かい日差しを受け疾走する885系特急「白いかもめ」

上りと下りのかもめを捉えてみました

純白の車体にイエローライン、随所にかもめのロゴを配しています

Img_0200_4     

やはりかっこいいですね・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 5日 (月)

春の夕暮れ

Simg_5296rr 夕陽に反射される雲そしてつばめのシルエットが画になります

Ssimg_04826rr_2

春の柔らかい夕陽を受けながら

電車だけは定刻通りに通過していきます

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 4日 (日)

めがね橋とDC

Ssimg_04759宝珠山橋梁をキハ147がのんびりと通過していきます

Simg_01212r前回撮影した栗木野橋梁です

Simg_04764rr ついでに筑前岩屋駅を出たところを俯瞰撮影です

日田彦山線の筑前岩屋-大行司にかかるアーチ型橋梁です

花見がてらにひさし振りにやってきました

今回はフジテレビで「日本でいちばん美しい鉄道橋」として紹介された宝珠山橋梁です

棚田によく映えるコンクリートアーチ橋 デザインの重要性を感じますね

近くにはあと二つの橋が架かっており筑前岩屋寄りには栗木野橋梁

大行司寄りには第二大行司橋梁があります

時間があれば両橋梁を撮りたかったのですが、またの楽しみにします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年4月 1日 (木)

春の肥薩線

Simg_0629 第一球磨川橋梁を渡る人吉号 爆煙と ドレンから吐き出される蒸気がいいですね ・・・

Simg_4638rr 上り勾配を駆け抜ける人吉号 爆煙を期待しましたが ご覧のとおりです

春の肥薩線を人吉号「ハチロク」が疾走します

お色直しされた塗装がまぶしいくらい黒光りしてました

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年3月 | トップページ | 2010年5月 »