« 「ハチロク」あのシーンを再び~その1 | トップページ | 「ハチロク」あのシーンを再び~その3 »

2009年12月11日 (金)

「ハチロク」あのシーンを再び~その2

肥薩線第一球磨川橋梁で上りの「ハチロク・人吉号」

Sssimg_0499rrr

鎌瀬駅ー瀬戸石駅間にかかる第一球磨川橋梁

なんと明治41年に架設 アメリカン・ブリッジ社が製作した橋です

急流の球磨川の流れに逆らわない斜めに川を渡る橋

連結部に60度の斜角がついたトランケート式で、今は同じ球磨川に架かる

第二球磨川橋梁と全国で二つしか残っていないそうです

現在では、経済産業省近代化産業遺産にも指定されています

|

« 「ハチロク」あのシーンを再び~その1 | トップページ | 「ハチロク」あのシーンを再び~その3 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/32571808

この記事へのトラックバック一覧です: 「ハチロク」あのシーンを再び~その2:

« 「ハチロク」あのシーンを再び~その1 | トップページ | 「ハチロク」あのシーンを再び~その3 »