« 815系のシルエット | トップページ | 赤がまぶしい220DC »

2009年10月18日 (日)

天空を走る

日田彦山線 筑前岩屋から大行司にかかる栗木野橋梁

Simg_1227rr

静かな山間から気道車独特のエンジン音が聞こえてきました

真っ青な空の下 アーチ型の石橋の上を147形ディーゼルカーが

のんびりと通り過ぎます

この橋梁は近代土木遺産に指定されており、近くには宝珠山橋梁、

第二大行司橋梁もあります

紅葉にはまだ早いですが、10月下旬頃から周辺の山々も色づき

最高の条件で撮影ができます

列車の運行本数が少ないので予め時刻表を確認した方がいいですね

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大されます

|

« 815系のシルエット | トップページ | 赤がまぶしい220DC »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/31835872

この記事へのトラックバック一覧です: 天空を走る:

« 815系のシルエット | トップページ | 赤がまぶしい220DC »