« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

2009年9月28日 (月)

深赤が映える「いさぶろう・しんぺい」

山間からキハ47独特のディーゼル音が聞こえ 「いさぶろう・しんぺい号」がゆっくりと肥薩線大畑駅に入線してきました

S0092rr

澄みきった真っ青な空と深緑に赤の「いさぶろう・しんぺい号」が一際映えます

S0088r

車体の塗装は古代漆色(深赤) 車内は難燃木材を使用したクロスシートなどレトロな雰囲気が一杯の「いさぶろう・しんぺい号」です

「いさぶろう・しんぺい」なんともユニークな愛称ですね

1909年(明治42年)なんと一世紀前に肥薩線人吉ー吉松間が開通したそうです

ループ線・スイッチバック・何箇所かのトンネルなど想像以上の難工事で当時の最高の技術を結集してつくられたそうです

建設当時の大臣が山縣伊三郎 開業当時の鉄道総裁が後藤新平で

両名の名をとってこの列車の愛称となったそうですね

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月25日 (金)

肥薩線嘉例川駅~キハ40

嘉例川駅で九州色のキハ40を撮ってみました

S0125r

ミラーに映るキハ40 ミラーがまるで宙に浮いてるようですね

S0126rr

このような角度から捉えてみました 扉を開けるとそこには列車が・・・

S0127r

九州色のキハ40 「はやとの風」の前に入線です

JR肥薩線嘉例川駅 駅舎とホームそして周りの風景

どこから捉えても絵になります

もう一度行きたくなる駅ですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月23日 (水)

嘉例川駅~名誉駅長と「はやとの風」その2

名誉駅長の福本さんのポーズがなかなか決まってます

S0122rr

嘉例川駅開業100周年を記念して建てられた記念碑です

S0106rr

ズームアップの「はやとの風」 キハ47もこのように変わります

S0105

木をふんだんに使われた豪華な車内 レトロな雰囲気をしっかりかもし出しており、ちょっとタイムスリップしたような感じです

S0121rr 

名誉駅長の福本さんです 駅舎に飾られていた写真を撮らさせていただきました

肥薩線嘉例川駅と「はやとの風」 ほんとに風情があります

この雰囲気はここにこないと味わえませんね!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

嘉例川駅~名誉駅長と「はやとの風」

JR肥薩線嘉例川駅にやってきました 名誉駅長と「はやとの風」です

S0109r

「はやとの風」デザインといいネーミングといい いい感じですね この車両も水戸岡氏のデザインです

Ss0129

これが食べたかったんですねぇ 雑誌やテレビなどでお馴染みの「嘉例川弁当」1日100個の限定販売です さつま揚げがとてもおいしいです

Ss0119

たまたま女優さんと一緒のところを撮らしていただきました・・・と、言うのは冗談ですが、駅舎にあるポスターです

写真の方は、あの有名な名誉駅長の福本さんです お歳は85歳です 普段はあまり見られないそうですが、体の調子のいいときは連日駅に出られる時もあるそうです お隣にいらっしゃる方のお名前はちょっと・・・?

肥薩線の嘉例川駅 築100年の木造駅だそうです

周りの緑と鳥のさえずりそして木の駅舎 ホームの椅子に座っているとほんとに気持ちが癒されます

駅は無人駅ですが、とてもきれいです ゴミ一つ落ちていないですね

地元のボランティアの方たちで掃除されているそうです

もう一度行きたくなる駅です!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月22日 (火)

レッドエクスプレス「きりしま」

JR九州レッドエクスプレス色の485系「きりしま」です

Ss0141r

霧島連山の高千穂峰を背景に特急「きりしま」を捉えてみました

少しもやがかかっていますが、画像の奥にうっすらと見えるのが高千穂峰です

九州独自のレッドエクスプレス色の赤色の車体が、色づいた稲穂によく映えます

ここら辺りは標高の関係で昼と夜との寒暖の差がはげしく 稲刈りももう少し先という感じですね

霧島山系の水で育ったお米はきっとおいしいんでしょうね・・・

(撮影場所 日豊本線霧島神宮駅ー隼人間)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月21日 (月)

肥薩線~いさぶろう・しんぺい

熊本・宮崎・鹿児島を縦貫する肥薩線 一番険しいルートがこの人吉ー吉松間です

Ss0083_2 

肥薩線の標高300メートル近い山間にある大畑駅(おこばえき) 昔そのままの駅なんでしょうね!古いながら大切にされているのがよく分かります

Ss0095

紙ふぶきではありません 名刺や使用済みの定期券などが駅構内の側面に貼られています

Ss0086

人吉方面から大畑駅へ入線する「いさぶろう・しんぺい号」

Ss0088rr

キハ47をベースにした同列車ですが、ボディー色を変えるだけでガラッとイメージが変わるんですね

Ss0093

スイッチバック構造のため、駅に停車後バックして引込み線へ戻り、そこで一端停車した後ループ線へ上って行きます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月18日 (金)

ハウステンボス号&みどり号~783系

JR九州の特急車両 ハイパーサルーンの783系 ハウステンボス号とみどり

Ss0077r

赤と緑の車両がハウステンボス号 前の緑色4両がみどり号です

Ssjrtenpaiyufu3_001rr

赤と緑がよく映えます やはり九州のオリジナル色ですね

オリジナル車両を積極的に導入するJR九州!

おかげさまで車両のバラエティーの多さ、車内クオリティーは他より頭一つ抜けた感じですね

撮り鉄にとっては大変喜ばしいことです

今後も大いに期待したいですね・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月15日 (火)

九州新幹線新鳥栖駅と白いかもめ885

外観はほぼ出来上がってきた九州新幹線新鳥栖駅です

田んぼの真中にそそり立つ建物はまだ周りと馴染みませんが、何年か先には目の

前の田畑もコンクリートのビルが建つんでしょうね・・・

Ss0065rr 

工事中の新鳥栖駅の高架下を疾走する「白いかもめ」885系

Ssimg_1261977_23402129_3r

昨年の7月に同じ場所を撮影したものです 当時は新幹線の駅を示す案内板のみでした

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大されます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月13日 (日)

リバイバル 「はやぶさ」 ED76

ED76-66が牽引するリバイバル「はやぶさ」  12日~13日熊本ー門司港間で運行されました 

久しぶりに見るED76「はやぶさ」 懐かしい汽笛とこの勇姿に感激しました!

Ss0081r

ED76-66が牽引する「はやぶさ」この勇姿は今後見ることはないでしょう

Ss0082rr

懐かしい「はやぶさ」のヘッドマーク

Img_1280917_28076257_0

今年2月19日みぞれ混じりのなかを鹿児島本線原田駅に入線する当時のED76-66「はやぶさ」 今回も同車輌が牽引します

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大します

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 8日 (火)

ブルメタの883系ソニック

九州を代表する特急列車883系ソニック ブルーメタリックがよく似合います

1995年(平成7年)に博多ー大分間の特急「ソニックにちりん」として誕生した車両です

現在は「ソニック」として博多ー大分・佐伯間を走ります

2005年(平成17年)より、オールブルーメタリックで塗装され室内もフローリングの床やミッキーマウスの形をした座席シートなど遊び心満載の883系ソニックです

Ss0072r

鹿児島本線 古賀ー福工大間 夜臼で撮影

Ssimg_0327rr

福工大駅の手前夜臼寄りで撮影

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大されます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 6日 (日)

JR九州~EF81&ED76貨物機

年々数が減少しているJR九州の貨物機 そんななかで久しぶりに新宮の有名ポイントで撮影してみました しかし今日は暑かったです 太陽が上るに連れ気温も上がり ほんとに残暑の厳しい一日でした それでも周りには同業者さんが既に2名 あとから1名と ほんと暑いなかご苦労さまでした

Ss0076r_2

EF81 300番台 この車両も21年3月のダイヤ改正でかなり運用が削減されたようです (鹿児島本線 古賀ー福工大間 夜臼で撮影)

Ss0069r_2

同じく夜臼の踏み切りで撮影 ED76 1020番

Ssimg_0202rr_2

ED76 1015番 この機はH18年5月に「はやぶさ」を牽引した機関車です 若手の番号が廃車されていくなかまだまだ頑張っています (09年5月鹿児島本線 原田で撮影)

※画像上をクリックしますとオリジナル画像に拡大されます

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 3日 (木)

赤が映える813系

ステンレスのボディーに前部と側面ドアの赤色が映えます

九州北部の近郊形車両として811系に代わって増備され、現在811系と併用で運行されています

Sss0054

ステンレスのボディーに赤の塗装がキレイです

Sssimg_0330rr_2

沖ノ原の大カーブを疾走する813系

Sssimg_0113r_2

現在も併用して運行されている811系

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年9月 2日 (水)

キハ47に連結されるアクアライナー

香椎線で運用されているキハ47 71が「アクアライナー」塗装として08年4月から運行されていますが、30日に九州色の同系キハ47に連結され鹿児島本線で運転されました

Sss0049r

同系のキハ47に連結される「アクアライナー」

Sss0056r

現在813系に押されておりますが、まだまだ健在のクハ411形

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »