« JR九州の特急が切手に! | トップページ | 吉野ヶ里遺跡と鉄道 »

2009年5月24日 (日)

筑前山家駅の621号と324号

筑前山家駅の横にある西鉄北方線の621号と324号

Simg_0551

筑前山家駅 無人駅です。なかなか風情があります!

Simg_0540r

北方線324号

Simg_0539r

北方線621号

Simg_0545

山家駅に停車したキハ31

JR九州筑前山家駅横の空き地に置かれている西鉄北方線324号と621号。324号はもともと北方線で1980年(昭和55年)まで活躍し、その後土佐電気鉄道へ移籍しましたが、土佐電では狭い車体が災いしてか、あまり運用されることはなかったそうです。

同車両の検査期限が近づいたため土佐電では廃車する計画だったそうですが、北九州線車両保存会で譲渡打診をした結果、土佐電の方の協力により2008年(平成20年)に里帰りしました。

現在では、同保存会の皆さんの活動により、山家駅の空き地にて保存されています。

今日は、保存会の皆さんが集まり車両の手入れの準備をされていました。

|

« JR九州の特急が切手に! | トップページ | 吉野ヶ里遺跡と鉄道 »

鉄道」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1156227/29772702

この記事へのトラックバック一覧です: 筑前山家駅の621号と324号:

« JR九州の特急が切手に! | トップページ | 吉野ヶ里遺跡と鉄道 »