« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月27日 (金)

500系 「のぞみ」

グッドデザイン賞にも選ばれたおなじみの500系

Sinkan_0451

鋭く尖った先頭形状

Sinkan_0031

Sinkan_044

Sinkan_032

500系のコクピット 結構狭いです

デザインと性能(速度等)を重視したため、戦闘機のような車体がコックピットを犠牲にしているようですね。

コックピットは曲面のフードで覆われていますが、このフードはフランス軍の戦闘機と同じものが使われているそうです。

この500系も現在東海道・山陽新幹線(東京駅~博多駅)で運行されていますが、2011年度をめどにすべての「のぞみ」がN700系に統一され、これにともなって東海道新幹線から撤退するそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

新幹線100系と300系

0系の置き換え車両ととして登場した100系

1985年(昭和60年)に登場し、初めて2階建て車両を絡めた新幹線です。現在も現役で山陽新幹線「こだま」として運行されています。

Img_11261977_26189763_1_2

270km/h運転にともない1992年(平成4年)登場した初代「のぞみ」。現在は東海道・山陽新幹線の「ひかり」として運行されている。

20104sinkansen_001

本日、九州新幹線前面開通(11年3月)にともない、JR九州とJR西日本によって共同開発された直通新幹線の名称が「さくら」と決定しましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

EF66に牽引される「富士/はやぶさ」

EF66に牽引され新山口駅で出発を待つ「富士/はやぶさ」

Img_1261975_26344664_0_2

Img_1261975_26344664_1 

東京駅から下関駅までは、直流車両のEF66が牽引します。

下関駅から門司駅までは(関門トンネルを通過)、直流交流専用機関車が牽引、門司駅から熊本までは交流車両のED76が牽引する「はやぶさ」、大分駅までは同じくED76が牽引する「富士」が運行されます。

ちょっと複雑ですが、九州に入ると全線が交流で電化されており、交流車両でないと走れません。従って本州から九州に入る場合は上記のように切り替えが必要となるわけです。

直流にすれば双方の乗り入れも可能なわけですが、直流にするには相当費用がかかるようですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

JR九州キハ125形気動車

ワンマン運転車両を代表するキハ125 黄色の車体が映えます。

Sjr_010

久大本線田主丸にて

Simg_0146_5

鳥栖~久留米間を走ります

Simg_0147_3

鳥栖~肥前旭間の大曲にて

ワンマン運転に対応するため両サイドに片開き扉を配置し、常務員室ドアは省略した一般形気動車。

唐津線(佐賀県久保田~唐津)・久大本線(鳥栖~久留米~大分)・豊肥本線(熊本~豊後竹田)・日田彦山線(田川後藤寺~夜明)など主に九州の中部から北部で運行されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

JR九州 キハ220

通勤型車両のキハ220です。

Img_1261972_28310373_0

由布岳の麓を走るキハ220

Img_1261972_26766042_0

久大本線 久留米~田主丸間

ワンマン運転対応の両運転台車型車両です。

特徴は、真っ赤な車体と前面の行先表示器がLED式を採用しており、大きな表示器が結構目立ちます。

久大本線(鳥栖~久留米~大分)・豊肥本線(大分~肥後大津)・指宿枕崎線で運行されてます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月18日 (水)

キハ71系 「ゆふいんの森」

博多駅~大分駅間を久大本線経由でほぼ九州を横断する形で走ります。

Simg_0132

キハ71系

Simg001

キハ72系

オリーブグリーンのメタリック塗装を施し、金色の帯が側面に描かれています。

また、ハイデッカー構造であり、窓から眺める景観は随分とよさそうです。

このキハ71系とほぼ同じ形で、後継車両の72系も運行されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

ED76に牽引されて・・・

いつものED76に牽引された「はやぶさ」 今日は30分遅れの通過です。
Simg_0136_3
やっと来ましたね・・・
Simg_01382_2
運転手さんが窓から手を振っているようですね
Simg_013722_2
まだこちらを向いています
天拝駅から原田駅間で10時30分通過の「はやぶさ」を待ちましたが、定刻の時間になっても現れる気配は全くありません。
10時40分になり、まだ来る兆しもないので最寄の駅へ電話したところ、山陽本線で他の列車でトラブルが発生し30分遅れているとのこと。
待つこと30分、11時過ぎに北の方向木立の上辺りに赤い車体が見えてきました。
「はやぶさ」です。やっと来ました。
目の前を通過する「はやぶさ」が汽笛を鳴らしましたね・・・。
汽笛と同時に運転手さんが、「遅れてすいません」という感じで窓から手を振っているようでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

さようなら「はやぶさ」後27日

「はやぶさ」が見れるのも後27日となりました。

画像とともに思い出をしっかり残したいですね。

Simg_01212_2

Simg_01232_2

Simg_01242_2

今日は、鹿児島本線肥前旭駅から鳥栖駅間の大曲で上りの「はやぶさ」を撮影しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月13日 (金)

鹿児島本線下りの「はやぶさ」

残すところ後1ヶ月いよいよ「はやぶさ」の引退が近づいてきましたね。

Ssimg_0104

Ssimg_0096

Ssimg_0107

撮影できるのも後1ヶ月です。

できるだけ良い形で画像を残したいですね。

(鹿児島本線天拝駅~原田駅間にて)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

キハ47~ゆふいんの森まで

JR鹿児島本線原田駅を通過する車両

Simg_0091_2

キハ47

Simg_00982

キハ71ゆふいんの森

Simg_0088

813系

Simg_0084

811系

今日は、JR原田駅を下る車両を捉えてみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月10日 (火)

下りの885系 「白いかもめ」

特急「白いかもめ」 丸みを帯びた優雅な白いフォルムがいいですね。フロントガラス回りの黄色のラインが特徴です。

S1img_00772_2

S1img_007722

「白いかもめ」は鉄道友の会のブルーリボン賞、産業デザイン振興会のグッドデザイン賞も受賞しています。

同車両は博多駅から長崎駅間を運行されます。

(鹿児島本線天拝駅~原田駅間で撮影)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

旧佐賀線昇開橋

東洋一の規模を誇る旧佐賀線の昇開橋がライトアップされました。

Simg_0059

夕暮れ間近の昇開橋

Simg_0067

ライトアップされた昇開橋

筑後川の下流に架かる旧佐賀線昇開橋です。

東洋一の規模を誇り、現存する可動橋としては最古のものです。

橋の全長は約507m 橋脚と橋脚の間が約24mで鉄塔の高さは約30mあります。

午後6時にライトアップされ、しばらくは観光用として可動桁を上げた状態でライトアップされるそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

お別れランが企画された「はやぶさ」

来月のダイヤ改正で廃止される寝台特急「はやぶさ」が、さよならイベントとして、なんと熊本駅~人吉駅間で特別に日帰り運行されることが決定した。

Ss2img_0029

Ssimg_0031

Siimg_00342

       (鹿児島本線天拝駅から原田駅間にて撮影)

期間は、3月1日と7日のみの企画で、熊本駅を午前9時すぎに出発。日本三大急流の一つ、球磨川の眺めなどを楽しむ、ひと味違った寝台の旅になりそうですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

筑後川を渡る「はやぶさ」シルエットを狙う

「はやぶさ」の引退もいよいよ来月となりましたね。撮影できる時間も限られますが、出来るだけ「はやぶさ」のいい形をとらえアルバムに残したいですね。

Img_1261974_28988534_022_2

今日は、筑後川鉄橋を渡る「はやぶさ」を夕日に重ね、シルエットで撮りたかったのですが、残念ながら夕日を見ることはできませんでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »